三たん地方開発促進協議会
 
腕の立つ匠は良い道具を求め、
道具を粗末に扱わない。
毎日使うものだから
こまめに手入れし、
使い込むほどに
魂を注ぎ込んでいる。
すなわち、
「道具を見れば、匠の腕前がわかる」。
汗と脂が染みついた道具は、
匠の勲章。
この世に二つとない
匠の宝物を一挙ご紹介。
表具師のハケ
綴れ織り職人の杼
鯉のぼり職人の筆
建具職人のノミ
三たん事典トップTOP発刊にあたって特集1特集2特集3本編コラム・インタビュー三たん匠一覧
since:2003.12