三たん地方開発促進協議会  
  鮎
◎旬/6月〜8月(夏以外は禁漁)
◎おもな産地/三たん全域の河川
◎生態/日本列島とその周辺にしか生息しない。寿命は一年で、秋になると川を下り、中〜下流域で産卵する。
鮎 鮎
清流にすむ川の女王
    一匹あたり約250gもある大物。
鮎の塩焼き

 淡水魚のなかで日本人に最もなじみが深い魚である。現在では、天然鮎のそ上はほとんどみられず、放流鮎が漁獲の対象となる。古くから鮎の名産地として有名なのが由良川水系と円山川水系で、とりわけ和知町の鮎は、かの北大路魯山人も賞賛し、東京の料亭でも好んで供された。頭もまるごと食べられ、川魚独特の泥臭さもなく、刺し身にしても調理しても美味しく食べられる。

 最もポピュラーな食べ方は、背びれ尾びれに打ち塩をし、直火で焼く「塩焼き」。別名、「香魚」ともいわれるように、塩焼きにした鮎を口にすると、ほんのりと水こけの香りが残り、とても美味。

 
       

   
松葉がに
いか
猪肉
但馬牛
黒大豆
そば打ち体験
三たん事典トップ TOP発刊にあたって郷土料理三たん食材図鑑保存食の知恵食べもの百科 
since:2002.4